a0002_006856

近頃新聞やネットを賑わしている
国内バイナリーオプション自主規制の話題、
ついに本格化してきましたね。

GMOクリック証券だけがターゲットと思いきや、
ハイロウ取引自体がターゲットになるかも知れませんね。

 



 

 

先日、日経ニュースをソースとした国内バイナリーオプション規制の大枠について
ニュースになりましたね。

 

 

 国内バイナリーオプション規制大枠


 

これが本当に決まれば、国内バイナリーオプション業界は
FXのレバレッジ規制の時以上に不毛地帯となってしまいますね。

 

こうした時に便利なのが海外バイナリーオプション業者です。
今回は初心者にもとっつきやすいトレードラッシュさんについて書いてみます。

 

トレードラッシュさんは最大手の24オプションさんと比べれば
まだまだ小さな会社ですが、その分細かい部分に目が行き届く会社です。

トレードラッシュさんのメリット


 
 

 少額資金での投資が可能である

 

初回入金16000円、取引最小金額500円と敷居が低いこと。

 

 保証金システムがある

 

なんと言っても大きい、ハイロウ取引などで負けた場合に、
なんと賭け金の一割がキャッシュバックされます!

 

これは他社にない大きなサービスだと思います。

 

 キャンセルボタンがある

 

こちらは乱用禁止ですが、こっそり注文した後に
禁断のキャンセルボタンがあります!

 
 

トレードラッシュさんのデメリット


 
 

 大金を賭けることができない


 

24オプションさんのように100万を超えるような取引には対応していません。


 

 約定まで時間がかかる


 

取引システムでワンアクション多く、少し約定まで時間がかかります。
代わりに約定拒否はほぼありません。


 
 

万が一の国内バイナリーオプション規制に備えて、
海外バイナリーオプションをリスクヘッジとして準備しておきませんか?


 

 

トレードラッシュ口座開設はこちらから