busi_013

FXにはない、バイナリーオプションのメリット
デメリットとはなんでしょうか?
 
 
メリット、デメリットを思いつくだけ
それぞれ上げてみますね。

 



バイナリーオプションのメリット


 

1.少額で投資ができる。

会社にもよりますが、100円から2400円などから投資ができます。
レバレッジ規制の入ったFXは最低3万円くらい、
株式投資だと最低30万円ちょっとの投資が必要なことを考えるとすごいことです。

2.投資金額に対して大きなリターンが見込めます

これも会社によって違いますが、だいたい少ないところでも
投資した金額が当たれば1.8倍以上になって返ってきます。

3.他の投資に比べて少ない知識で実践できます。

上下を当て るだけなので、他の投資に比べて比較的少ない知識で成功することができます。
もちろん勉強すればより勝率を高めていくことも可能です。

4.短時間で投資の成否が分かる。

会社にもよりますが、短いとこでは一分、長い会社でも一時間もあれば投資の結果が出ます。

夜中しか時間のないサラリーマンの方や、家事の合間にしか時間の取れない主婦の方でも
時間の合間に投資をすることが可能です。

5.投資金額以上の損失はないこと。


FXや株式投資、先物投資などは予想を越える値動きをした時に
追証と呼ばれる投資金額以上の損失が出たりしますが、
バイナリーオプションでは投資した金額以上の損失は発生しません。

自分でリスク管理できるので、投資初心者でも安心です。
6.損きりや決済を考えなくても良いこと。


FXや他の投資では相場が動いた時に
損失或いは利益を決済するタイミングを考える必要がありますが、
バイナリーオプションでは期限が来ると自動的に決済されるため、
そのタイミングを考える必要がありません。

エントリーのタイミングさえ合っていれば利益を得ることができます!

7.値動きが大きくない時でもそれなりの利益を得ることができます。


バイナリーオプションは基本的に僅かでも予想した方向に動いていたら
賭けた金額が倍近くになって返ってくるため、
大きな値動きがない時でもそれなりのリターンが見込めます。



バイナリーオプションのデメリット


1.リターンが大きい分、リスクも大きいこと。

予想が当たれば資金はほぼ倍になって返ってきますが、
予想が外れると賭けた資金は0になります。

2.FXなどと違い、利益を伸ばすことができない。

FXなどでは、利益が出た状態で長い間そのまま持って利益を伸ばすことができますが、
バイナリーオプションでは一定の時間が来ると利益も損失も決済されるため、
利益を伸ばすことができません。


3.資金管理に失敗するとギャンブルになってしまうこと。

賭ける金額を自分で決めれる分、熱くなってしまう性格だと、
ギャンブルになってしまいます。

賭ける金額を自己資金のどのくらいまでと決めておかないと
ギャンブルになってしまい、いずれは負けてしまいます。

熱くなりやすい性格の方はマイルールが必要です。


4.時間制限があること。

これはメリットでもあるのですが、「後一分あればーーーー!!」と思う時も多々あります。
予想が当たっていても僅差でギリギリ負けて悔しい思いをすることもあります。
これはメリットの裏返しでもありますので、諦めるしかないですね。
 
 
これらが鈴の考えるバイナリーオプションのメリットとデメリットです。
 
 
 
投資初心者に分かりやすい短期で結果の出るバイナリーオプション会社
↓↓↓↓↓
GMOクリック証券口座開設